精液を増やして射精感をアップ!

【射精感アップの方法3】気分が乗らなくても毎日射精する習慣をつける。

あなたは射精を週に何回やっていますか?

人それぞれペースというのはあると思います。
1日に5回する人もいれば、1週間以上していないという人もいます。

一概に何回以上がダメで何回以下なら良いということは言えませんが、
射精感をアップしたいなら毎日1回以上はオナニーをした方がいいです。

よく3日我慢してオナニーをすると気持ちがいいという意見を聞きます。
3日射精をしないと精子が満タン状態になり、量が増えることで射精感がよくなるということです。
(精子が満タンになるまでオナニーをしないというのは射精感をアップする方法の一つではあります)

なぜ毎日1回以上のオナニーをする必要があるのか?

一番の理由は生殖機能を常に刺激することで退化させないということです。
射精をしても精子が枯れることはありません。
むしろ射精しないことで、精子が作られにくい体質になることが問題です。

「鉄は使わないと錆びる」という例えがあります。
これは人間の体も同様のことが言えます。

筋肉は鍛え続かなければ維持できません。
また歩かなければ足腰が弱くなり歩けなくなります。

しかし、人間の筋肉や運動能力は何歳になっても鍛えればその時点から磨かれていきます。
射精に関しても常に勃起状態を作り出すという訓練なのです。
訓練を続ければ衰えにくくなります。

回数は人それぞれで良いと思いますが、過度なオナ禁(オナニーを禁ずる行為)は射精感の減退ばかりでなく将来的なED(勃起不全)発症の原因にもつながりますので要注意です。

次のページへ(【射精感アップの方法4】血流を良くして勃起力を維持させる!)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ